泉南清掃事務組合

泉南清掃事務組合は、泉南市と阪南市で構成する一部事務組合です

大阪湾広域臨海環境整備センターへの搬入再開について

2018年01月15日

 泉南清掃工場から発生する一般廃棄物焼却残渣(ばいじん処理物)について、 大阪湾広域臨海環境整備センター(以下「本センター」という。)の受け入れ基 準である鉛の溶出基準(0.3mg/L)が超過したことにより、平成 29 年 7 月 28 日 付けで本センターより搬入停止措置がとられたことについて、下記のとおり解除されましたのでお知らせいたします。

 期間中は市民の皆様並びに関係者様へは多大なご迷惑をお掛けしましたこと に深くお詫び申し上げますとともに、搬入再開にあたりごみの分別を含め、ご尽 力並びにご協力をいただきありがとうございました。

 今後、このような事態が発生することのないよう、管理体制の強化を含め、安 全・安心な運転管理に努めてまいります。

〇搬入停止解除日

平成 29 年 12 月 25 日

〇再発防止策

1.焼却灰及び飛灰(ばいじん)処理の薬品(キレート剤)添加量の増量
2.ごみの受入体制の強化(不適格ごみの除去・展開検査含む)
3.焼却炉への安定ごみ供給強化(ごみピット内のクレーンによる攪拌)
4.一般市民向け啓発活動強化(ビラ配布及び構成市内地区説明)

〇再開基準

1.鉛の溶出量測定ついて継続的基準内結果の確認(4 週以上)
2.本センターへの改善措置報告書提出
3.本センターによる現地確認
4.本センターによる再開についての解除通知の受理