泉南清掃事務組合

泉南清掃事務組合は、泉南市と阪南市で構成する一部事務組合です

第5章 給料

特別職の職員の報酬及び費用弁償条例

 昭和44年3月31日条例第5号

改正 昭和 49年3月28日 条例第1号

   昭和 63年3月24日 条例第1号

   平成 4年11月30日 条例第1号

   平成 7年12月26日 条例第1号

   平成 19年3月30日 条例第1号

   平成 29年4月  1日 条例第6号

   平成 30年3月30日 条例第1号

   平成 31年3月29日 条例第1号

 

(趣旨)

第1条 この条例は本組合の管理者及び副管理者、監査委員並びに特別職である臨時又は非常勤の職員(以下これを「特別職の職員」という。)に対して支給する報酬及び費用弁償について必要な事項を定めるものとする。

(報酬)

第2条 特別職の職員に対して支給する報酬は別表のとおりとする。

(費用弁償)

第3条 特別職の職員が公務のため旅行したときは費用弁償として旅費を支給する。

(運用)

第4条 前条の規定により支給する旅費の額及び前2条の支給方法については、泉南市の報酬及び費用弁償条例(昭和31年条例第23号)による。

(委任)

第5条 この条例の施行について必要な事項は、管理者が定める。

  附 則

1 この条例は、公布の日から施行する。

2 この条例の公布前になされた事項は、この条例の相当規定に基いてなされたものとみなす。

  附 則(昭和49年3月28日条例第1号)

この条例は、昭和49年4月1日から施行する。

  附 則(昭和63年3月24日条例第1号)

この条例は、昭和63年4月1日から施行する。

  附 則(平成4年11月30日条例第1号)

この条例は、平成5年4月1日から施行する。

  附 則(平成7年12月26日条例第1号)

この条例は、平成8年1月1日から施行する。

  附 則(平成19年3月30日条例第1号)

この条例は、平成19年4月1日から施行する。

  附 則(平成29年4月1日条例第6号)

この条例は、公布の日から施行する。

  附 則(平成30年3月30日条例第1号)

この条例は、平成30年4月1日から施行する。

  附 則(平成31年3月29日条例第1号)

この条例は公布の日から施行する。

 

別表(第2条関係)

区  分 報  酬
  管理者            月額 18,000円
  副管理者            月額 16,500円
  監査委員(知識経験者)            月額 15,000円
  監査委員(議会議員)            月額   6,000円
  公平委員会委員            年額 15,000円
  行政不服審査会委員            日額   7,500円
  情報公開・個人情報保護審査会委員            日額   7,500円
  一般廃棄物処理施設長期包括運営事業者選定委員            日額   7,500円
  温水プール指定管理者候補者選定委員            日額   7,500円
  指定管理者管理運営施設第三者評価委員      日額   7,500円
  臨時又は非常勤の職員           管理者が定める額